KAZUKIMORIDEISGN

Brand Identity

Ishidori Matsuri – 桑名石取祭

国重要無形民族文化財の桑名石取祭の保存会である桑名石取祭保存会のブランディングデザイン。桑名石取祭を広く国内外に知ってもらえるように、「伝統(歴史)」「普遍(永劫)」「斬新(奇祭)」というキーワードを軸に、地域ブランディングとしてのロゴマークやシンボルカラーの策定、ポスター制作も行っている。

男らしさ、祭りらしさが強調される書体、写真が既に決まっており、そこをどうレイアウトするといったレギュレーションのなか、逆に綺麗に上品なレイアウトを心掛けたことで、幅広い層に向けて知ってもらうデザインとしている。

桑名石取祭保存会のロゴマークは、桑名石取祭を未来永劫に伝承していく一つの「顔」である。より多くの皆さんに知ってもらうためにも、一つのイメージを共有化することで、地元の皆さんはもちろん、多くの皆さんに広めっていきたい、そんな想いを象徴する証。モチーフは象徴でもある豪華絢爛な山車とした。山車の形状の末広がりは、桑名石取祭を未来へと伝承していく想いを意図している。

3-14_01 3-14_02 3-14_03 3-14_04 3-14_05 3-14_06 3-14_07

“DESIGNESS”は東京を拠点に、空間というアイデンティティをブランディングデザインによって、それ自体の良さが引き立つようなデザイン/ディレクションをしています。また、創造性と革新性をもち、意匠性だけでない文化的背景を捉えた日本らしさの感じる美しいデザインをつくることによって、企業や会社が抱える問題に対して、グローバルな可能性を秘めた解決策を導き出します。そして、常に世界を意識しながら、未来へ挑戦し続けます。

DESIGNESS is based in Tokyo. We design and direct to bring out that space identity by branding design with feeling the Japan-ness. The design has the cultural background and essence. Also by our designing of the creativity and innovation, resolve the company's problems with the global possibilities. And, we will continue to challenge to the future.